B型生活

就労継続支援B型事業所で働く男のつぶやき

13日の金曜日

 今朝起きたら8時45分だった。普通の人なら朝寝坊で遅刻必至というところだが、自分の場合作業所までバスで10分始業時間は10時だからまだ間に合う。とはいえあまり時間もないので空きっ腹に薬を飲んでアパートを出た。

 

 本当は昨日の大失敗があるから行きたくないが顧客との定例会議がある。そうでなくとも迷惑をかけているのだから議事録作成は自分がしなくてはならない。

 

 そういえば今日は13日の金曜日だった。不吉な予感がする。今日はとにかく言われたことを忠実にやろう。慎重に慎重に。

 

 作業所へ行って空きっ腹に冷蔵庫で冷やした水を飲んだ。今日は朝飯抜きで昼まで我慢しなければならない。しかも会議である。水も飲めない。

 

 会議が終わると昼休憩を待った。12時なると雨の中コンビニへ飛び出していった。おにぎり2個とお茶と缶コーヒーを買ってきた。おにぎり2個を平らげ缶コーヒーで一服した。少し気分が落ち着いた。

 

 午後からは議事録の作成を行った。パソコン越しに懸命に復旧作業に励むKさんの姿がみえる。申し訳ない気持ちでいっぱいになる。しかし自分は何もできない。歯がゆいが仕方ない。大人しく議事録を作る。

 

 そして一日が終わり掃除をして帰る時間になった。Kさんはまだ復旧作業をしている。何もできないが先に帰る気にもならず作業を見守った。Kさんは帰っていいですよと言ってくれるが自分としてはKさんを残して帰るつもりにはなれない。

 

 終業時間をだいぶ過ぎたので仕方なく自分とKさんは帰ることにした。外は小雨が降っていた。Kさんは心優しいのでサッと傘をさしてくれる。相合傘はやだよと言って折り畳み傘をさした。

 

 バス停でバスを待つ間すまないねとKさんに謝るとKさんは笑って「僕も昔会社のシステムとばしたことあるんですよ」と言った。

 

 バスを降りてコンビニで弁当を買いアパートで食べて薬を飲む。ホームページは無事復旧するだろうか。悶々と悩む。悩んでどうにかなる訳もないが心に重しが乗った気分だ。

 

 起きているとろくなことを考えるから今日はひとまず寝る。明日は休みである。仕事のことはスッキリ忘れよう。明日は洗濯しないとな。部屋の掃除もしようかな。

 

 そうなのだ。もう問題は自分の手から離れた。Kさんに任せれば安心だ。きっとなんとかしてくれる。Kさんを信じて今日は早めに寝よう。

 

 こうして自分の13日の金曜日は終わった。雨模様もありなんだかどんよりした一日だった。明日は暑くなるそうである。また体調が崩れるのかな。あーあ嫌になる。