B型生活

就労継続支援B型事業所で働く男のつぶやき

本日ハ晴天ナリ

 昨日あんなに寒かったのが嘘みたいに雨も止み日が差してとても暖かかった。日頃の行いが善いせいだ。知らんけど。

 

 だけど今日は心が晴れない。議事録を作らないといけないからだ。昨日の会議は会議というより連絡会といった方が正しい。資料を見せられてガーッと一方的にまくし立てれられてハイお終い。1時間半の予定が44分になった。それはありがたい。が。

 

 議事録を作るとなると話は別である。だって話し合ってないもの。さーてどうやって料理しようか。一応支援員さんにメモは借りたし音声は録音してある。資料も届いたから準備は万端である。

 

 とりあえず支援員さんのメモを読んで構想を立てる。今日はアジェンダごとではなく個別のトピックを中心にまとめよう。足りない部分は音声で補完する。そう決めたら音声を聴きながら一気に書き上げる。

 

 それにしても支援員さんのメモは素晴らしい。要領良く論点をまとめている。自分もこういうメモが取れるようなりたいものだ。でも残念ながら自分は要領が悪い。あとからメモを見直しても何のことだかさっぱりわからない。おまけに書いた字が汚すぎて自分でも読めない。

 

 とりあえず午前中は議事録で終わった。今日も昼飯におにぎりを食べる。言い忘れたが今日はKさんが来ている。聞けばこれからずっと木曜日以外は来ると言う。これは心強い。そのKさんが支援員さんと何か話している。

 

 どうやらKさんは資格を取るらしい。Oracle masterのgoldだそうだ。さすがにkさんコンピュータに強い訳だ。それで資格支援とかはないのかと尋ねると断られたとのこと。自前で三万円の受験料を負担しなければならない。

 

 はっきりとは聞いてないがKさんは社会復帰しそうである。通う体力がなくともテレワークは可能だ。証拠はないが、通所日を増やしたり資格を取ろうとしたりKさんの周囲が騒がしい。

 

 Kさんの話は置いといて議事録を作ったらヒマになった。支援員さんに指示をあおぐと内職でもするかと聞かれたので、ちょっと使ってみたいフリーソフトがあるのでテストしていいか、と尋ねるとOKが出たのでさっそくそのフリーソフトを使って作業時間がどれくらいかかるのか調べた。

 

 マニュアルを見ながらの操作だったので結構苦戦したがなんとか実務に使えそうだ。しかし支援員さんの反応が悪い。まあよくわからんソフトをまたいじり出したと思っているのだろう。

 

 とにかく午後の作業も終わった。明日は平日の休みである。銀行回りはしなくてはならないが。とにかく休みだ。ゆっくりジャズでも聞こう。