B型生活

就労継続支援B型事業所で働く男のつぶやき

ケースワーカーがやって来る

 先日収入申告をしに行ったときケースワーカーさんから家庭訪問に都合のいい日時を訊かれた。先日のブログで書いたとおり今はOさんシフトで水曜日を休みの日にしているから12月8日ならいいですよと答えた。じゃあ3時ごろ伺いますから、と言ったあとケースワーカーさんは言い足した。「部屋に上がらせてもらいますから」

 

 まずい。非常にまずい。部屋の掃除は前にトライしたことがあるのだが、脊椎間圧迫骨折をやったおかげで、3時間もすると背中と腰が痛くなる。そういう事情があるから掃除は長期戦でいこうと決めた。が、それにかまけて掃除をサボっていた。

 

 7月にケースワーカーさん含め3にんがかりで大掃除をしてもらった手前汚い部屋を見せるのは恥ずかしい。仕方がない、腰は痛くなるが、ちょっと頑張ってみるか、ということでコンビニでゴミ袋を買ってきた。ゴミ袋を二つ用意して一つは燃えるゴミもう一つはプラゴミ用にしてせっせとゴミ拾いを開始した。

 

 BGMにwebラジオをかけて、2時間くらいたっただろうか。例のごとく背中と腰の痛みが我慢できなくなってきた。ここら辺で無理をすると本当に寝込んでしまうから、今日はこれでお終い。

 

 部屋を見まわすとそれなりの成果はあった。少なく掃除する前よりはマシになった。明日は午前中教会に行くから、午後2時間頑張るか。

 

 当たり前だが毎日少しずつ掃除をすればいいのだが、仕事のある日は疲れて次の日に備えるのに精一杯だし、休みの日は溜まった疲れを取るため一日ゴロゴロしているので、掃除をする元気がない。するとすれば休みの日だが、背中と腰にダメージを受けるので、奮起しないとやる気が出ない。

 

 休みの日は休みたい。しかし日曜日は10時までに会場に入って会場のセッティングをしなくてはならない。自分の教会は会堂がない。それでレンタルスペースを借りて礼拝しているからだ。多分明日は早起きして会場で椅子並べなどをするだろう。そして多分疲れて昼寝するだろう。明日は多分掃除は捗らない。

 

 ケースワーカーさんと訪問日時を決めた後嫌なことに気がついた。来週の水曜日は銀行に行ってお金を下ろして別の銀行口座に入金しておかないといけない。家賃の引き落としがあるからだ。午後3時といっても多少前後する。だから銀行回りは午前中に終わらせないといけない。

 

 あー今から気が重い。とにかくこの数日乗り切ればのんびりできる。気合い入れて頑張ります。